2005年05月25日

ルネッサンスー偏頭痛ー

僕のこの脳はーいつも眠り求め鳴いてるー♪

さーて、頭痛に悩まされながら22日のGvGについてでも。



今回は単独で動く予定でした!が、ひょんな事からまた傭兵に。
と言うのも窓でセコセコ狩ってたらSyMマスターの美紗紀さんとバッタリ会いまして
日曜夕方と言う人も多く横沸き多発な状態で一時間程立ち話。
GvGの事やら互いのキャラの事やらで色々雑談してて、
なんか今回も結構な敵に攻められそう→結果はおのずと見えてくる。
こんな感じで依頼貰いましたとさ。

しかしGvまでもう3時間切ってるし、かなり急なので参戦できるかは五分五分
出来なかったら攻めとしてヲチに行くぜーうほっほーとお返事してC_Cmenに可否を取る。
と言ってもGv始まる前に連絡取れたの三人だけだったので、
まー反対も無いだろうし、単独で動くにも今日は人数少なそうだしで傭兵決定。


参加者 私 ほとちゃん はまさん ほむらさん うちはん(後半一時間)の5名
りpさん しあさんは欠席






あー、攻め側の人や、SALTの人や、C_Cmemが存分にレポ書いておりますので
私は存分に、それでいて適当に、所により曖昧に(記憶が)書かせて頂こうかと思います。
SSは余裕が無かったので大半エフェクト無し。



20:00少し前、ベースからV4へ。開始直前からBWCC連が次々現れる。今日は敵よ!

5-22GvG.jpg



開始と同時に突入、双方共相手の進軍を妨害しつつ先を目指す。
VDを撒きながら進んでいると、ER前にはBWCC連が封鎖を行なっていました。
クロークから突っ込んでVD撒いてERへ戻ります。

5-22GvG1.jpg



無事配置に着けました。最初の突入も全て追い返し防衛体制に。
しかし、攻め側の封鎖で数人がERに戻れない状態がしばらく続きます。
更に、しにかま無限が攻め手に加わり、封鎖は厳しくなる一方に。

5-22GvG2.jpg



それでもなんとかER部隊は幾度目かの突入を退けているとMSA連の外征部隊が追加される。
ヤバイヨヤバイヨー、じわりじわりと奥に進んで来る人が増えてきました。
ちなみに今回のGvで最も奥に進んだのは、SBのこの騎士さん。
ゴス装備なのか、単純にHPが高いだけなのか、阿修羅喰らおうがSbrとFA連打されようが
なかなか落ちず、大変に苦労しました・・・それでもなんとか処理。

5-22GvG3.jpg



MSA連の突入は、かなり肝を冷やしました。
しかし大きな突入はコレ位でしたでしょうか?途中から封鎖を始めたらしいのですが
復帰しようとしてる人達によると、その封鎖でBWCCやしにかま無限も被害を受けてるらしく
逆に突入を遅らせている状態になっていたそうです。


その後MSA撤退、入れ替わる様にIWLSSの外征部隊が先週に続き現れます。
多数の攻め側による、何度目かの突入が繰り返された時
何が起こったのかIWLSS連が凄い勢いで抜けてきて、かなり焦りました。

5-22GvG5.jpg


この時は理由が解らず、普通に抜かれたにしては全員がスルスルと抜けてきたのが疑問に。
謎はGvG終了後に解けた訳ですが、しにかまに献身LPを通されたのが原因らしいです。
で、SS編集してたら丁度その時のSSがーエフェクト切ってると気付けないよ(´・ω・`)
確かにランドプロテクター!!ってやってますね。しにかま・・・恐ろしい子!

5-22GvG4.jpg



IWLSS連としにかま無限はここで転進、BWCC連に
その後も幾度となく突入を受け・・・アドレナリンラッシュ(´д`;)
一回だけの突入?でしたがWoEMW♪連も加わってたりして
攻撃の手は休まりません。

5-22GvG6.jpg 5-22GvG7.jpg


WOEMW♪連が撤退した後、今度は名無しの人達が現れ相変わらず忙しく
突入を退ける退ける退けるーーー
21時位にボチボチとBWCC連、名無しの攻撃の手が緩くなってきて、その後転進。
この緩くなってきた辺りで、うちはん参戦(ノ∀`)
防衛任務の時って、今の所最初の一時間激戦で後半暇になるパターンだから
うちはんにとっては泣けますn どうせなら後半来て下さいってお願いしてみれ。

5-22GvG8.jpg



後はレーサーや他連合の偵察の人とかがチラホラ来る程度で安定
そのままラスト派遣に。場所はC3でしたでしょうか、今回も行かせて頂きました。
ブレイクコールと同時に突入!・・・・・・・・・なにこのゴキブリホイホイ・・・
って程に詰まって中々中に入れずに時間をロスして、歩いてる時に壊れて乙
さすがGLAD恐るべし。

5-22GvG9.jpg 5-22GvG10.jpg

5-22GvG11.jpg




残念ながら二砦目Getとはなりませんでしたが
多数の攻めの中、堅守する事ができて良かったです。

確かに攻め側からすればアイテムが出辛いのは、かなり深刻な問題ですが
かと言ってラグだけに頼っている(助けられているのは確かですが)事も無く
V4の構造を活かし、自軍を上手く配置、活用する術を持っています。
実際アイテムが出たとしても教授のMbrで
「・・・さぁ諸君 私(達)の大魔法を抜けられるかな・・・?」状態なので
・・・フゥ〜〜〜・・・フゥ〜〜・・・ クワッ → クシカツ → ゴシカァンもありえます、きっと。
これで前衛の人が増える、同盟が増える、なりしたら恐ろしい事になりますね。

つまりあれだ、ラグ勘弁汁って事で。
BOT対策もラグ対策もガンホー頑張ってます!って言える位に。

中途半端にはするなよ
不具合起こされても その なんだ  困る




ハイ!(強引に流れを断ち切った様です)そんな訳で、GvGやってた皆様



お疲れ様でしたーー

5-22GvG12.jpg


posted by 七月 at 13:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | GvG
この記事へのコメント
二日酔いだった、出ようと思っていた
ぶっちゃけるとネット料金滞納でネット回線自体がとまってたのorz
ごめんねごめんね楽しそうだね出たかったよ…
Posted by rip at 2005年05月26日 00:54
なーむー
滞納しない方向で!人の事言えないけど。
Posted by 七月 at 2005年05月28日 21:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。