2009年11月15日

Steins;Gateプレイ雑記

残すは幾つかの実績解除だけなのでそろそろ書き殴ろう。
ネタバレじゃない事を先に書いとこう。

遊んでて思ったのが、声優陣が結構キャラに合ってるなーって事で
私はADV遊ぶ時は自分のペースでさっさと読み進めるので
ボイス全部聴く前に、次の文次の文へといっちゃうんですが
シュタインズ・ゲートは久しぶりにしっかりボイス聴きながら遊んだゲームでした。
まぁADV自体遊ぶの久しぶりなんですけど。

特に主人公の岡部 倫太郎(オカリン)こと鳳凰院凶真は
序盤の厨ニ病セリフやヘタレ声で笑わせて貰い
中盤〜後半では迫真の演技に引きこまれました。
特に印象深かったのは、5章で○○が○○された時の悲痛な叫び。
あれはちょっと鳥肌立ってしまった。
後は8章最後の「俺もお前も、はしゃぎすぎだよな…」に泣かされた。

後半のシリアス展開で無理やり演じる鳳凰院凶真声も
オカリンの無理して普段通り振舞おうとしてる心境が写されてて
序盤に比べてテンションが明らかに違うのにしんみりした。

宮野 真守さんって、今まで新世界の神だとか俺がガンダムだとか
どっちかっていうとネタ的な意味でしか見てなかったので
シュタゲプレイしてからはごめんなさいの気持ちで一杯です。

BGMは「Cycle」聴いた時にそうじゃないかと思ったのだけど
やっぱり阿保 剛さんだったかー。
初代メモオフとメモオフ2ndのBGMには、とてもお世話になりました><

シュタゲで一番気に入ってるのは
やはり「GATE OF STEINER」でしょうか。
イントロのおどろおどろしい部分からサビに入った時の気持ち良さと
その後の悲壮感のあるフレーズから力強い音になったサビ〜
って一連の流れが凄い良い曲です。
アレンジの「Solitude」もお気に入り。
これがかかる場面で何度泣かされたか…!

ゲーム中の電話着信音を「GATE OF STEINER」
メール着信音を「Village」にしてたので
自分の携帯の着メロも同じのにしたぜ!
これで暫くはメールが届く度にピクっと反応してしまうはず。


ネタバレ満載の追記書こうと思ってたけど
気力が足りてないのでまた次回に。
posted by 七月 at 17:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 家ゲー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。